おやじの独り言

“企業の生き残り” 戦略とはいったいどのようなものか?

AIという言葉を頻繁に聞くようになって思うことがある。
もしかするとビジネスにおいては、ジャパニーズドリームを
つかむための必要最低限の条件かもしれない。


夢を実現させるためには

夢をかなえるためには何が必要なのでしょうか?

自分の夢

幼少期に描いていた夢と大学を卒業のころに抱いてた夢は違います。
そして社会人になって生活と仕事に追われ日々奮闘していて
夢は何だったのかを見失います。

そうこうするうちに中年になりやがては果てます。

そして今考えること

お金持ちになりたいとか、ビジネスで成功したい
みたいなことは通過点にしたい。

毎日おいしいものを食べて楽な生活ができればいい。
そういうタイプではなかったことに気が付きました。

11年前にサンク、10年前にカレン
2年前に妻

自分は家族と仲間に沢山ささえられて助けられたことも多くありました。

私には必ずどこかで恩返ししなくてはならない使命感があります。
具体的には
ワンちゃん保養所を作って日本の保健所から無残にも捨てられたワンちゃんを救うことです。

しかし、場所や世話人など費用が多くかかります。
ですからお金を稼いで、最終的には保養所でも年老いたワンちゃんたちまで
面倒見れるようにします。
そこには雇用も生まれます。

これを実現するには多くの費用が掛かるため
今から準備しなくてはなりません。

目次に戻る

夢を実現させるために必要なもの7選

夢を実現させるためには沢山のものが必要です。
準備と言っても具体性がないので標記して忘れないようにしておきます。

今の仕事を進化させる

製本という仕事は進歩が遅いため、単価の下落についていけません。
アナログチックなため、人の手を使います。

雇用面では素晴らしい仕事ですが、ビジネスとして成り立たない程
ボランティア化しています。

まわりの業者をみても単価に対しての小言ばかりで
あまり努力して何とかしようとする様子は感じられません。

今会社では自分たちの仕事をどのように進化させていくかを
社員で考えるテーマをおきました。

効率化、品質の安定など
昔ながらの課題と何一つ変わりありませんが、
人を雇いにくい仕事としての認識は共通しています。

原因は作業がきついわりの対価がないことです。
一言で儲からない仕事には魅力がないということです。

ではどのようにしたら儲かるを考えた末でた答えは
大変な作業で単純な箇所を機械化できないかということでした。

製本機械メーカーもおそらく同じ考え方は持っていると思いますが、
開発技術能力や資金の問題で触らないテーマであると考えています。

ならば我々が知恵を出して作るしかないということに答えがまとまりました。

協力者

実現するためにはまず資金援助などの協力者が必要です。
と言いたいところですが、
ここは全く発送の転換で

  • 機械化できる技術メーカー
  • AIの仕組みを入れる会社
  • 製本技術を提供する会社
  • デモを作る場所と作業
  • 当社は製本技術と作業運動の実践を提供します。
    AIアルゴリズムは専門会社が作り
    埋め込まれたAIをロボットにする機械メーカーが
    機械化します。

    場所と作業は当社が提供すれば事足ります。
    ぜひ協力してやってみたい会社はいつでも
    ウエルカムです。

    賛同者

    一定の時間が経過した際に賛同者を募ります。
    機械を買ってもらうわけです。

    資金力のない会社や賛同できない会社は業界から
    脱落します。
    ここはシビアに行きたいと考えてます。

    自己エネルギー

    まだ始まってはいませんが、
    立ち上げのエネルギーと
    開発途中の継続するエネルギーが必要です。

    諦めることはしませんが、夢の実現というモチベーションだけで
    このエネルギーを維持できるかはやってみないとわかりません。
    出だしの瞬発力がカギになるかもしれませんので
    勢いと慎重さをもって進めたいと考えています。

    目次に戻る

    AIの知識

    技術的なことだけでは解決しません。
    AIのアルゴリズムに関しては全くの素人ですので
    これから先死に物狂いで勉強していきます。

    仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社+α新書)

    技術とキャリア

    技術に関してはこれまでのキャリアもありますが、
    現状続く作業に関してはスキルアップも必要です。
    あらたなサイト制作に関しても
    ログを残して何年たっても消え失せないように
    しっかりレベルアップをしていきます。

    健康維持

    最後にこの夢を実現するためには
    心も体も健康でなくてはなりません。
    若い頃の不摂生が今になって少し後悔されますが、
    言っても始まりませんので健康維持にも全力を尽くしていきたいと考えています。

    そして夢を実現するためには健康維持が必要であると実感したいとも
    思っています。

    目次に戻る