おやじの独り言

中年層になると父親の”事業継承”や相続などで沢山の問題が出てきます。

事業継承する予定が、途中独立したり、また反対のケースも多いと思います。

特に中小企業の場合などは同族会社が圧倒的に多いでしょうから、少なからず関わる親族がいる場合には必ず直面することでしょう。

私の場合、起業事業継承と両方に直面したので、どちらにどのようなメリットがありどちらが向いているのかを考えてみた。

起業と”事業継承”の比較

まずは起業と事業継承のメリットデメリットで比較してみる。

メリットデメリットという言葉で表現できるほど短絡的ではないことは承知しているが、あくまで比較という意味での使い方である。

起業のメリットデメリット
事業継承のメリットデメリット
起業と事業継承どちらを選択すべきか
まとめ